英会話サイト編集部が選ぶ英語初心者がたった4カ月でTOEICで800点越えする方法をまとめてみた。

こんにちは!レスナビ編集部です!
今回は最近受験生も急増中のTOEICの試験対策についてレスナビに寄せられた数々の勉強法、アイテムの中から800点越えを達成できた方のおすすめの本やアプリをご紹介!
しかも、勉強前はそんなに英語が得意では無かった、むしろ初心者の方の勉強法を厳選いたしましたので、これから受験される方の参考になれば幸いです。
ちなみに、TOEICの高得点ホルダーはビジネス面でも何かと良い目で見られます。グローバル化の波を感じますね、、、

はじめに

TOEICを受験するうえでよく聞かれるのが『実際何点取れば良いの?』『何点以上なら就活に有利なの?』などなど、、、

確かに英検みたいに何点取ったら次の階級といったような指標が無いTOEIC。そもそも英検との大きな差は、

英検=知識、教養
TOEIC=コミュニケーション能力

そう、TOEICの場合は英語でのコミュニケーション能力を数字で評価するものなので『合否』ではなくあくまで『スコア』なのです!

では、いったいどのくらいのスコアなら良いスコアと言えるのでしょうか?


結論、800点以上、です。



私の周りにもTOEIC受験者が多く900点越えや700点越え、300点の方など多様です。

ですが、外資系の人事の方や、経営者の方からお話を聞くと採用やキャリアアップで有利になるのは、ほぼ800点以上です。しかも高くて。

なので、目指すなら800点以上を目指しましょう!

と、ここまで話すと『え、?どうせ受験するならもっと上を目指したい!』『900点以上取りたい!』というような声もちらほら聞きますが、

実際そこまでやる必要が無い、というような感じです。。

というのも、正直900点以上を目指すのはあまり意味がない、というかかなり費用対効果が悪いです。。

前にも記述しましたが、就活の足切りやキャリアアップでTOEICスコアが引き合いになる場合あくまで800点以上が多く900点以上というのはかなり少ないです。

おまけに900点以上を目指そうと思うとかなり大変です。

ぶっちゃけ300点から800点以上を取るよりも800点から900点以上を取る方がかなりしんどく倍の時間がかかります。



ただ、スコアが高いに越したことはないので時間と情熱と絶対の自信がある方は是非!

ちなみに700点台でも求人のオファーは800点越えの10分の1になります。。。。




重点を置くポイントを覚えて効率良く覚える!

TOEICの試験を受けたことがある方ならご存知だと思うのですが、本番の試験は魔物がいます。。。

まず、そこそこ英語を知っているレベルではお話になりません。

なぜなら、TOEICの試験問題には日本語が1文字たりとも出てきません。。

もはや何を聞かれているのか問題文が理解できません。

そして、リスニングなんかもっとヤバいです。

単語が全然聞き取れなくて、流れるような綺麗な英語とともに時間も流れ去っていきます。

このような地獄を見ない為にも重点を置くポイントを把握して効率よく覚えていきましょう!


ポイント①:楽しく勉強する

そもそもなんですが、、、、ぶっちゃけ英語の勉強って、、、、めっちゃつまんなくない?



と、思うのは私だけではないはず!(笑)

いざ勉強をしようと参考書を開いて頑張ってみたものの、、、『ボブの趣味はサイクリングです』『メアリーの仕事は夜の19時に終わります』
『ニックとダニエルは休日にドライブに行きました』、、、、、、

知らんちゅうねん!(笑)、何この内容!?(笑)

どうして、英語の参考書はこうもどうでもいい内容ばかりなのか、、、というかボブとメアリーとダニエルに関してはどの参考書にも出てきすぎ!(笑)

とまぁごちゃごちゃと言いましたが英語の勉強をする際に何が一番ネックになるかというとやはり楽しくない!という事。

ぶっちゃけこれが、楽しみながらできればきっと英語で苦労する事は無いでしょう。自然と覚えられるレベルです。

今回は楽しみながら学習できる面白いアイテムなんかも多くご紹介してますのでご期待ください!


ポイント②:英語耳を作ってからリーディングや単語を覚える


皆さんは英語の効率いい覚え方をご存知でしょうか?

まず、英語を学習しようと思うと真っ先に単語や文法から入って空いた時間等にリスニングをやる人が多いのですが、これは結構効率が悪いやり方です。

順番としてはまず、リスニングで英語を聞き分けられる耳を作ってから単語に入るとかなり覚えやすいです!

リスニングを後回しにしてしまうと後でリスニングしたときに覚えたはずの単語も聞き分けられないといった悲しい事になります。

まずは正しい発音でしっかりと英語耳を育ててから、リーディングに入りましょう!そっちの方がかなりスピード
が速く効率がいいです!


ポイント③:日本語を瞬時に英語に変換できる頭を作る


単語や文法をやってしばらくすると結構英語に慣れてきた感じがすると思います!、しかしそこが大きな落とし穴

単語や文法などをしっかり覚えても、いざネイティブな会話の中では中々とっさに出てこないものです。

英語学習で一番大事なポイントは実はこの『日本語を瞬時に英語に変換できる能力』です!

個々のスキルを高める事にかなり時間を割いて学習していきましょう!


ポイント④:試験の雰囲気に慣れる


なんでもそうだと思うのですが、実際の試験の環境に慣れている状態となれていない状態では圧倒的に差が出ます!

まずはその場の雰囲気と傾向を把握してどのような事態にでも対応していける順応力を付けていきましょう!




 INDEX
口の動きを覚える!『DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本』
まずはゆっくり練習『超低速メソッド英語発音トレーニング 』
超ド定番安定の『DUO3.0』
TOEICにバンバン出る!『TOEICテスト出まくりキーフレーズ』
文法ならこの一冊!『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』
毎日100単語!英単語アプリ『mikan』
思わず吹き出す『バイリンガルニュース』
TOEICの予想問題集はもうこれだけ!『公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3』



まずは正しい発音から!リスニング対策


まず、英語学習で一番といっても過言ではない程重要なのが『発音』です。

最初に綺麗な正しい発音を身に付けられれば後の単語学習のスピードが段違いに速いです。

そして、ここで重要なのがちゃんと声に出す事です。

人間は、聞いているつもりでも意識が他のものに移りがちです、きちんと声に出すことによってはじめて聞いた内容を覚えられます。

このリスニングを最初の1週間~2週間程度行いましょう!それであらかた覚えられるはずです!

その次は単語とリスニングを交互にやって効率よく覚えるようにしましょう!

最初のリスニングも合わせてここを1カ月でマスターを目指しましょう!

以下リスニング対策アイテムをご紹介します。



口の動きを覚える!『DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本』

Amazonで購入≫


このアイテムの良い所は映像が付いているところです。普通であればただ聞くだけなので、意識していないと中々覚えられないものですが

これは目で見て耳で聞く対タイプなので学習力が違います!

聞いて真似しただけでは同じ発音にならないこともあります、DVDでまず口の動きから見て真似しましょう!



まずはゆっくり練習『超低速メソッド英語発音トレーニング 』

Amazonで購入≫


ピアノを習う人は、ショパンのようなものを弾きたいのではなく、ショパンを弾きたいのだ」序盤に出てくる一文の抜粋なのですがまさにその通り!

英語を習う人は英語のようなものでは無く英語を喋りたい!このアイテムはまずはゆっくり聞いて確実に発音を覚えるところに焦点を当てています。

なんでもそうだと思いますが最初はゆっくり初めて徐々にスピードを速めていくのが王道、英語も一緒ですね!



綺麗な発音を維持した状態で単語、文法対策(リーディング)


リスニングで英語の耳を育てたら今度は単語と文法に入ります!

正直ここが正念場!一番時間をかけて学習しなくてはならないところです!出来れば2カ月半みっちりリーディングでもいいです!

それぐらい大事です!理由は後ほどご説明します!

文法は参考書の文をそのまま丸暗記で大丈夫です!きちんと解説を読んで文法と解説を頭の中で結び付けられるように意識しましょう

単語の勉強は毎日やって試験の直前まで覚えられるところは覚えましょう!

リスニングで鍛えた耳をもって再度単語を学習すると
『なんだよ、こんな簡単な単語聞けてなったのかよ』みたいな感じで成長を感じられると思います。



超ド定番安定の『DUO3.0』

Amazonで購入≫

昔からTOEIC対策で定評のあるDUO3.0のですが、書籍とCDが付いているので単語を覚えながらリスニング対策になります!

きちんとした発音を覚えてなおかつ語彙力が身につく優れモノ!


おまけに、例文に登場するボブ(またボブ、、)がかなりユニークで面白いと大変人気で楽しみながら学習出来ます。

1日2時間を約2カ月でDUO3.0に出てくる単語は完璧です。あとは、復習用を細かい空き時間などにちょこまかやりましょう!



TOEICにバンバン出る!『TOEICテスト出まくりキーフレーズ』

Amazonで購入≫

その名の通り例文に近いものが試験でかなり出てきます!

しかも同じワードを繰り返し覚えるようになっているので取りこぼしが少ないです!

実際にこのアイテムを使って1カ月で100点以上スコアを伸ばした方もいます

最後の1カ月に予想問題集と一緒にやると尚効果的!




文法ならこの一冊!『どんどん話すための瞬間英作文トレーニング』

Amazonで購入≫

リスニングで聞いた内容や覚えた単語をいざ文章や会話にしようとしても中々出来ないものです。

冒頭でも話しましたが、英語の勉強で最も苦戦するのがこの日本語を瞬時に英語に置き換える能力だと言われています。

このアイテムは文法の基礎中の基礎をしっかり押さえているのでやればやるほど英語脳になり、瞬間的に会話が飛び出すようになります。

自宅でしっかり学習して付属のCDは通勤通学中に聞くようにしましょう!




アプリを使って隙間時間にしっかり学習


英語の勉強というものはただ単に1日決めた時間の学習で習得出来るようなものでは無いので、

空いている隙間時間こそ学習に充てる事が重要です

とはいっても中々難しい、、、正直そんなに英語漬けは嫌だ!

そんな方は、TOEICなんて無理だ!とは言いません(笑

私も結構な飽き性でなおかつめんどくさがりですw

そんな方の為に隙間時間に楽しく学習できるアプリをご紹介します!




毎日100単語!英単語アプリ『mikan』

App Store≫

Google Play≫

何とも可愛らしいイメージ画像とは裏腹に、その内容はかなり実用的!

TOEICの重要単語が2500語も無料で学習出来ます!


便利な世の中になりましたね、、今ではスマホがあればかなりの所まで試験対策できます!

内容としては実にシンプルです出てくる単語の訳を選択肢の中から選ぶだけなので毎日電車の中で5分くらいで出来てしまいます。

クイズ形式で楽しく飽きずに出来るのもいいですね!



思わず吹き出す『バイリンガルニュース』

App Store≫

Google Play≫

このアプリはいろんな意味でヤバいです!

MichaelとMamiが話題のニュースを取り上げるのですが、このMamiがまた中々のコメディ野郎(正確には女性)で

ド直球、ド下ネタ、アメリカンジョークもお手の物、聞いてると思わず吹き出してしまう事も多々ありますので電

車の中で聞くのは避けたほうがいいかも。。。

ただ、非常に楽しく英語学習が出来るのでおすすめです!



TOEIC試験に慣れる



最初の1カ月をリスニング、2か月半でリーディング

そして最後の2週間で予想問題に行きます!

ここでどれだけ試験の雰囲気に慣れるかがカギになってきます!



TOEICの予想問題集はもうこれだけ!『公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3』

Amazonで購入≫

正直この問題集のみで800点以上出す人もいるぐらい内容が熱い!

この一冊をしっかりやり込むことによって本番の雰囲気や出題形式、傾向の対策はバッチリです!

ちなみにリスニングも本番と同じ音声スピーカーなので通勤通学中にもしっかり対策できます!



TOEIC試験対策


TOEICというのは、実は1000点満点では無いです!

実はリスニング495点リーディング495点990点満点なんですね、それで一番低くて10点の5点刻みでスコアが出ます。

ただ、ここで注意してほしいのが一問5点ではない、という事

つまりTOEICの試験では換算点というものがあり、各セクションによってこの換算点が違うのです!

なのでリスニングとリーディングでおなじ正解数でも必然的にスコアは全く違ってきます!

ちなみに、その換算点ですが、リーディングの方が高いです!なので強化するならリーディングを強化し高得点を目指しましょう!




何事も反復継続そして楽しく!


いかがでしたでしょうか?

今回まとめた内容は英語初心者の方やTOEIC200点~300点ほどの方達が実際にやって800点以上を出した内容になっております。

実践してみても損は無いと思います!

自分に合ったアイテムを選び、あとはひたすら反復!

ぶっちゃけ買った本の内容を初見で覚えられる人間なんていません(笑)

覚えるために一つ一つ繰り返し反復します。そうすればきっと覚えられます!

なにより、出来る自分を想像して、英語を、勉強を楽しむ事ができればあっという間にマスター出来ます!

では、健闘を祈ります!

地域・スクール名で探す