絶対に取るべき英会話アプリおすすめ10選【短期間で英語を習得したい方向け】

教室に通うほど意気込んでないけれど、ちょっと英語を学んでみようかな~と一度は考えたことがある方も多いはず。そんな方におすすめしたいのが、この記事でご紹介する英会話アプリです。

お手持ちのスマホで手軽に英会話に触れられるだけではなく、内容や機能が充実したものが多数。アプリとは言っても侮れない存在です。上手に使えば教室に通う並のレベルアップも!
料金についても併せてご紹介しますのでぜひチェックしてみて下さいね。



 contents
アプリで英会話ってどうなの?
おすすめの英会話アプリ10選ご紹介
3ヶ月でTOEICスコアがぐんぐん伸びる!『スタディサプリENGLISH』
感情を持った愉快なAIとビジネス英会話を学ぼう『Speakbuddy(スピークバディ)』
脳科学に基づくオリジナルシステムでしっかり身につく『iKnow!(アイノウ)』
ネイティブの生きた英会話が学べるフレーズ学習アプリ『Real英会話』
老舗教育出版社監修アプリでスキマ時間に基礎が身につく『1日6分英会話 [旺文社]』
英語脳を鍛える独自トレーニングが豊富『ニック式 英会話ジム』
世界の偉人と一緒に本当の英会話力を身につけよう『本気で英会話!ペラペラ英語』
1回5分からできるネイティブとの会話レッスン『ABCトーキング』
中学3年間の英文法+αが学べる『究極の英会話【All-in-One版】』
サクサク覚えられる最強の英単語アプリ『最後の英単語学習!マジタン』
まとめ






アプリで英会話ってどうなの?

たかがアプリで英会話が身につくとは思えない、そう思われる方も多いでしょう。しかし最近のアプリは一昔前のただ単語を読み上げるような簡素なものから進化し、非常にクオリティの高いコンテンツが充実しています。

現代では英会話アプリは学生を中心に必須アイテムとなっており、およそ4人に1人が利用していると言われています。また、英会話アプリを利用している人とそうでない人で、英語に対する苦手意識に差が出ていたり、利用者の使用頻度がほぼ毎日というデータが多いことから学習習慣が身についているという効果がうかがえます。手軽さという最大の強みの影響で、自然と毎日開いて学習しているのですね。

とはいえ効果が出るか出ないかは人によります。英会話学習のメインとして使うか、サポートとして使うかといった立ち位置を決めて、目的に合わせて選ぶことが重要でしょう。



英語アプリを使う上での注意点

アプリを使用する際は運営元がしっかりとしたものがおすすめです。単なるゲームアプリであれば多少知名度が低くとも問題はありませんが、英会話学習のためのアプリとなると話は別です。適当に選んで全く見当違いの内容を学ぶことになったり、間違った英語の知識を覚えないためにも慎重に選びましょう。

アプリは個人でも簡単に作れてしまう時代です。特に有料アプリを使う際は、お金を無駄にしないためにも頻繁にアップデートを行っているところやサポート先が表示されているところを選ぶといいでしょう。英語指導者監修や英会話教室を運営している会社などは信頼が置けますね。





おすすめの英会話アプリ10選ご紹介

それでは厳選した英会話アプリを10個ご紹介していきます。
アプリごとに様々な特徴があるので、しっかりとチェックしてくださいね。



3ヶ月でTOEICスコアがぐんぐん伸びる!『スタディサプリENGLISH

リクルート社が提供するスタディサプリは、AppStoreをはじめとする多くのアプリランキングで大人気のアプリ。スタディサプリには小学生講座や大学受験講座など複数の種類がありますが、今回ご紹介するのは中でも特に人気が高い「スタディサプリENGLISH」です。

スタディサプリENGLISHは従来の英会話アプリと一線を画した充実のコンテンツで、多くの利用者と大きな効果を生み出しています。

英会話を学ぶのは単語や文法を覚えたりと単調になりがちですが、このアプリはファイナルファンタジーなどの大きなゲームタイトルのシナリオを手掛けたジンテーゼ社によるオリジナルストーリーに沿った学習で、飽きさせることなく楽しみながら英語を学ぶことができます。

さらに短期集中のパーソナルコーチプランに申し込めば、わずか3ヶ月でTOEICスコア200点UPも期待できる効果が得られます。このプランでは、担当コーチによる日々の学習サポートや実力チェックなど、個々に特化したプログラムを受けることができるので、今までの学習法で伸びなかった方や一度は挫折してしまった方でも大きな成果を感じることができるでしょう。

料金

日常英会話コース:月額980円
TOEIC対策コース:月額2,980円
パーソナルコーチプラン(3ヶ月):1ヶ月当たり月4,000円

こういう人におすすめ

ストーリーに沿って楽しく学びたい方、TOEICスコアアップを目指している方


スタディサプリENGLISH






感情を持った愉快なAIとビジネス英会話を学ぼう『Speakbuddy(スピークバディ)

Speakbuddy」は、AIのキャラクターと一緒に学ぶユニークな英会話アプリ。シーン別にシナリオが分かれており、そのほとんどがビジネスシーンを想定したストーリーとなっています。

例えば最初は同僚に挨拶をしたり、仕事関係のやり取りをしたりと、実際のビジネスシーンで起こり得るシチュエーションが盛りだくさんに登場。

ストーリー仕立ての英会話教材は沢山ありますが、このSpeakbuddyはとにかく面白い!さらに対人ではなく相手がAIなので、とても気軽に学習することができます

特に強みを感じるのはリスニングとスピーキングです。相手が人間だと全く同じことを繰り返すのは難しいものですが、AIであれば今の会話リピートしたい!という時も完ぺきに対応、またAIによる発音分析まで可能なので英語4技能のなかでも特に聞く・話す力を伸ばすことができます。

これまで対人だと緊張してしまって身に入らなかったという方や、とにかく楽しく学びたい方におすすめです。

料金

月額1,950円

こういう人におすすめ

リスニング強化・スピーキング強化がしたい方、面白いストーリーで学びたい方


Speakbuddy






脳科学に基づくオリジナルシステムでしっかり身につく『iKnow!(アイノウ)

DMMが運営し、200万人以上が利用する人気アプリ「iKnow!」。一番の特徴は脳科学に基づいた学習法であるということです。

iKnow!の学習コンテンツは脳のメカニズムに沿った作りになっており、何も意識せず学ぶよりも遥かに高い学習効果が得られるシステムが採用されています。

最も重要視されているのは英単語で、英単語を覚えてそれを昇華させていくカリキュラム構成となっています。英単語学習アプリとしてだけではなく、ライティングやリスニングに関してもスキルアップが目指せるオールマイティな学習内容が魅力です。

シーンやレベル別に多数のコースが用意されており、必要なものにスポットを当てた学習ができるというのも強み。

有料アプリですが、DMM英会話の会員は無料で利用できるので併用もおすすめです。

料金

1ヶ月プラン:月額1,480円
12ヶ月プラン:総額9,360円(月あたり780円)

こういう人におすすめ

スキマ時間を使って学習したい方、英単語を覚えたい方


iKnow!






ネイティブの生きた英会話が学べるフレーズ学習アプリ『Real英会話

英会話講師であるテリー先生が作ったアプリ「Real英会話」。ネイティブが監修しているアプリとして、生きた英会話が学べると人気です。

学習の主な内容はネイティブが実際の生活の中で使う、いわゆる日常英会話のフレーズを身につけていくものとなっています。

フレーズは3,000種類以上用意されており、テリー先生に質問することで掲載されていないフレーズが更新され続けています。

フレーズには全て例文がついており、英文をタップすることで音声も聞くことが可能。また、ディクテーション機能を利用した書き取り練習、音声認識を利用した発音練習といったアウトプットも充実しています。

聞き流しもできるので、通学・通勤などの移動時間でも手軽に英語学習ができます。

料金

600円(買い切り)

こういう人におすすめ

表現力を高めたい方、海外で使えるフレーズを覚えたい方


Real英会話






老舗教育出版社監修アプリでスキマ時間に基礎が身につく『1日6分英会話

1日6分英会話」は、旺文社が出版しているNHKのラジオ英会話の人気講師著書を収録したアプリです。

1日6分×20レッスンで英会話の基礎となる100フレーズを身につけるという目的が設定されており、単語力・リスニング力・スピーキング力を鍛えることができます。

フレーズはイラストが付いた対話形式となっており、シチュエーションがイメージしやすいのが特徴。レッスン毎に5つのステップが用意されており、1つずつ段階を踏んで知識を身につけていくことができます。

また、自分の音声とネイティブの音声を聴き比べる機能もあり、正しい発音ができているかなどの発音チェックもぬかりなく対応しています。

料金

960円(買い切り)

こういう人におすすめ

スキマ時間を使って学習したい方、発音強化・矯正がしたい方


1日6分英会話






英語脳を鍛える独自トレーニングが豊富『ニック式英会話ジム

日本での英語指導歴は20年以上、日本文化や日本学習者についての理解が深いニック先生が監修したアプリがこの「ニック式英会話ジム」です。

ニック式英会話ジムで重視されているのは、英語の神経回路を作る、ということ。つまり日本人がやりがちな英語→日本語→英語というプロセスではなく、英語→英語へ変換することができる英語脳をつくることが、英語学習において最も大切ということです。

アプリでは、置換えとフレーズのパターン化、反射力強化や発音矯正など様々な学習コンテンツが取り揃えられています。どのトレーニングも視覚的に分かりやすく、苦にならない内容となっており、段階的に取り組んでいけば自然と英語脳が養える作りとなっています。

インターネット上にニック先生本人によるアプリの紹介動画がUPされているので、一度チェックしてみて下さいね。

料金

3,000円(買い切り)

こういう人におすすめ

英語脳を鍛えたい方、瞬時に対応できる英語力を身につけたい方


ニック式 英会話ジム






世界の偉人と一緒に本当の英会話力を身につけよう『本気で英会話!ペラペラ英語

偉人から英語が学べるというコンセプトで人気の「本気で英会話!ペラペラ英語」。

このアプリは、帰国子女とTOEIC985点の開発陣が「本当の英語力が身につく内容」を揃えたと豪語するアプリ。数々のメディアでも紹介されており、人気の高さだけではなく効果に対しても高い評価を得ています。

「会話モード」「リスニングモード」「名言モード」といったの3つのモードがあり、目的に合わせて選ぶことができます。特に魅力的なのは、AIとのチャットを行う会話モード。音声認識機能が付いているという点ももちろんポイントですが、何より対人ではない気軽さがアプリならではの良さを出しています。

更にアインシュタインの手紙という機能では、手紙でネイティブのWritingテクニックを習得できるほか、写真と音声で楽しく学ぶことができます。

料金

600円(買い切り)

こういう人におすすめ

会話力を高めたい方、総合的な英語力を身につけたい方


本気で英会話!ペラペラ英語






1回5分からできるネイティブとの会話レッスン『ABCトーキング

ABCトーキングは英語学習アプリではなく、会話力強化に特化した英会話アプリです。

1回5分もしくは10分といった短時間で本物のネイティブと会話することができる手軽さに加え、オンライン英会話のような予約も不要。24時間待機している講師とすぐに会話をスタートすることができる魅力があります。

会話相手はフィリピン人とオーストラリア人。オーストラリア人を選択すると少し値段が高くなりますが、どこの英会話サービスでもネイティブは高く設定されているので大きな問題ではないでしょう。

5分トークは中級者向けのフリートーク、10分教室は初中級者向けのショートダイアログを使った10分間のシャドウイングトレーニングとなっています。

料金は1回からのチケット制で有効期限もないので、とりあえず一度試してみてはいかがでしょうか。

料金

1回分チケット(5分):180円、280円
月4回プラン(1回10分):1,000円、2,680円
毎日1回プラン(1回10分×30回):3,980円
※講師の国籍によって料金が異なります

こういう人におすすめ

英語を話す機会が欲しい方、外国人と話して会話力を鍛えたい方


ABCトーキング






中学3年間の英文法+αが学べる『究極の英会話【All-in-One版】

究極の英会話【All-in-One版】」は、これまでに数多くの英語学習アプリを開発してきたアルクが提供する英会話アプリのひとつ。究極の英会話シリーズはVol.1~Vol.3までありますが、その内容をひとつにまとめたのがこのAll-in-One版です。

中学3年生間で学ぶ英文法63項目を軸に学ぶ内容となっており、英文法を学びながら英語に必要な4技能も養うことができるシステムが構築されています。

英文法に強みを持ったアプリだけあり、書いた英文のミスをすぐに修正してくれるリアルタイム添削機能や実力が図れる総合テスト機能など充実の学習コンテンツが揃っています。

また、会話モードのロールプレイ機能でスピーキング練習ができたりと英文法以外も学べる機能がしっかりと完備されています。

料金

1,800円(買い切り)

こういう人におすすめ

英文法を学びたい方、中学英語をやり直したい方


究極の英会話【All-in-One版】






サクサク覚えられる最強の英単語アプリ『最後の英単語学習!マジタン

最後にご紹介するのは、とにかく英単語を覚えたい方とTOEIC受験を考えている方にはダウンロードして欲しいイチオシアプリ「最後の英単語学習!マジタン」です。

このアプリは、本気で英会話!ペラペラ英語」のチームが開発したアプリでもあり、その知識やノウハウを英単語に特化させた内容となっています。

アプリを開くと、まずは今の自分がどれくらいの単語を知っているかのチェックを行い、スクリーニングという機能によって自分が既に身につけた単語は排除してくれるという無駄のない仕組みとなっています。また、アプリを使っていく中で覚えた単語が常に表示されているのもやる気に繋がる要因となっています。

単語は動詞・形容詞・名詞・副詞など品詞別に分かれているので、目的の単語をすぐに見つけやすいという点も魅力です。

料金

600円(買い切り)

こういう人におすすめ

単語を覚えたい方、TOEIC受験を考えている方


最後の英単語学習!マジタン






まとめ

いかがでしたでしょうか?一口に英会話アプリと言っても、その種類や特徴は様々。何を選ぶかで得られるものが変わってきます。
ぜひ目的に合わせたアプリを選んで、英会話学習を日々の生活の中に取り入れましょう!

地域・スクール名で探す